つばめの想い

ごあいさつ

【つばめ】という鳥は、『幸せを運んでくる鳥』と言われ、つばめが巣を作るところは、快適でにぎやかな場所であるために、より居心地の良い環境であると言われています。
まさに私たちは、地域にとっての【つばめ】であり、『つばめ(私たち)が、幸せを届けに、地域につばめの巣(お店・会社)を根ざしている』という存在でありたいと考えています。

株式会社中原商事 専務取締役 中原 竜太

<企業理念>~つばめの想い

私たちは、環境の変化に対応し、地域に愛される人財となり、社会に必要とされる企業となります。

関連コンテンツ