INTERVIEW 社員インタビュー 「100-1=0」の緊張感は持ちつつ、のびのびと仕事できる環境にしたい。 ビックつばめ郡山店 班長 2012年入社 菅野 卓人INTERVIEW 社員インタビュー 「100-1=0」の緊張感は持ちつつ、のびのびと仕事できる環境にしたい。 ビックつばめ郡山店 班長 2012年入社 菅野 卓人

入社を決めたのはなぜですか。

もともと学生時代にゲームセンターでアルバイトをしていて、アミューズメント業界に興味がありました。合同説明会でこの会社に出会い、ジャンルは違ってもお客様に楽しんでいただくことは変わらないだろうと話を聞いてみたんです。実はパチンコをしたことはなかったんですが(笑)…、頑張れば頑張っただけ上を目指せるということ、そして、地域の祭りを応援するなどの活動をしているが印象に残り、チャレンジしてみることにしました。パチンコに良いイメージを持たれない人がいるかもしれませんが、実際には「コミュニケーション」を目的にお店に来られて、のんびり遊ばれているお客様も多いです。

仕事の内容を教えてください。

班長としては、事務処理と、後輩社員やアルバイトさんへの指導。ホール業務としては接客や、清掃、遊戯中の対応、カウンター業務です。
当店には遊技台が964台ありますし、頻繁に入れ替わるので、すべてを覚えるのは大変です。いい加減なことは言えませんから、調べながら対応しています。
顔見知りの方などにはこちらからお声がけしたりもします。入社当時はどう声をかけたらいいか分からず、緊張しました。クレームに対応できず、先輩に助けてもらったこともあります。仕事をしながら、少しずつ覚えてきたんです。私自身が聞き上手じゃないので課題でもあるのですが、最近は、お客様が何を伝えたいのか、相手の気持ちになって聞くことを心がけています。

仕事から学んだこと 成長したことはありますか。仕事から学んだこと 成長したことはありますか。

そうですね…。入社して最初の上司がとても真面目な方だったんです。その真面目さを見習いたいと思っています。仕事が楽しいと思えるようになったのも、その人のお陰かもしれません。
以前、メダルの計数で大失敗して慌てている時にその上司に助けてもらったことがありました。でも、叱られなかったんですよ。私が反省していることを分かってくれて、あえて責めないでいてくれました。
私も、後輩に変にプレッシャーをかけるようなことをせず、のびのび働けるような環境をつくりたいと考えています。
一方で、当社には「100-1=0だ」という教えもあります。お客様に対して一瞬でも気を抜くと、それまで積み重ねたことが全てダメに見られてしまうということ。心に刻んで、常に緊張感を持って仕事に当たっていきます。

採用活動中の皆さんへ

お客様に楽しんでいただくことで、自分も楽しめる仕事です。仕事上必要なスキルは必ず身に付きますので、怖がらずに何事にもチャレンジしてみてください。

INTERVIEW 他の社員を知るINTERVIEW 他の社員を知る

ENTRY 応募・エントリーENTRY 応募・エントリー

この度は、つばめグループに興味を持っていただき、
誠にありがとうございます。
皆さまにお会いできること、心より楽しみにしております。