TOP MESSAGE 代表メッセージ 100年企業ヘ向けた変革と挑戦 株式会社中原商事 執行役員 営業本部長 中原 竜太TOP MESSAGE 代表メッセージ 100年企業ヘ向けた変革と挑戦 株式会社中原商事 執行役員 営業本部長 中原 竜太

変化に気づくチカラ、またそれを柔軟に受け入れるチカラ

これからの時代は「変化に柔軟に対応できる企業」が伸びていくのだと思います。それには「変化に気づくチカラ」、それを「柔軟に受け入れるチカラ」そして「継続するチカラ」が絶対に必要です。
そういう意味で、私は、頭のなかをいつでもシンプルにするようにしています。個人的な話になりますが、私は毎日のランニングを日課にしています。体力づくりはもちろんのこと、ちょっとした変化を感じるために続けて走っているんです。毎日自分の足で街を走ると、新しいショップが出来たなとか、季節が変わっていくなということを肌で感じることができます。そういった「敏感さ」や「継続」が、仕事する上でもとても重要なんですよ。
また、つばめグループの一番の強みは、社員の一体感だと思います。「企業は人なり」といいますが、ビジョンや情報を共有し、戦略をいち早く店舗に展開できることはまさに企業力でしょう。だからこそ当社では現場に権限委譲するとともに、私自身が社員とコミュニケーションをとる機会を積極的に作っています。社員たちとの信頼関係が土台にあるから目指すべき方向にブレがなく、スピード感をもった経営ができるのです。

つばめグループの強み

歴史やビジョンなどもありますが、一番の強みはつばめグループ社員の一体感ではないでしょうか。私にとっても当社では働く社員は宝であり、まさに「企業は人なり」という言葉を実感しています。会社は働く社員に支えられ存続していくものです。もちろんそのために私が先頭を切って自ら社員たちとコミュニケーションをとることも多いですね。信頼できる社員たちがいるからこそ私も会社の目指すべき方向を、共通認識で持ってもらうことができます。

地域貢献やCSR活動への想い

当社は昭和27年に創業し、来年65周年を迎えることになります。当社は福島県いわき市で生まれ、その後浜通り、中通りエリアに店舗展開をしてきました。65年を迎える今でも変わらないことは地域に愛される企業を目指すこと。そのために、地元福島県のすべてに感謝し地域貢献を推進しています。

企業としてできることは何かを考えたときに真っ先に頭に浮かんだのが、古くから地元で愛されているお祭りやイベントを応援しようということでした。いわきサンシャインマラソンや松明あかし、相馬野馬追などに協賛させていただいております。一度だけ協力するのは簡単かもしれませんが、当社は地元福島県の企業であるため、毎年継続することに意義があると信念を持ち取り組んでいます。

採用活動中の皆さんへ

当社は、何よりも地域に密着した会社です。福島県で働いてみたい、地元に貢献したいと思っている方には、必ず働く意味を見いだせる会社だと思います。また、パチンコなど、アミューズメント業界に興味がある方、人と接することが好きな方にとっては、働きがいのある会社のはずです。自分の進路を決めることは、期待と不安が入り混じっていることでしょう。創業100年に向けてチームつばめのメンバーになってくれる方を、チームの一員として歓迎します。もちろんそのためのステージも準備しています。

ご家族の方へご家族の方へ

レジャー産業の一端を担う企業として、ここ福島県に根を張り、事業を続けてまいりました。創業から65年の長きにわたってこうして営業を続けているということは、それだけ多くのお客様に必要とされているのだと考えます。

地域への恩返しとして、またアミューズメント業界のイメージをよりよいものに変えていくために、当社は先頭に立って地域と連携し、イベントや伝統の祭りへの協賛活動を続けています。
また、当社は、将来の幹部社員の育成のために採用活動を行っています。入社当初はまず店舗スタッフとして現場を経験し、その後、キャリアプランに沿って店舗や本部におけるマネジメントの業務に就いていただきたいと考えています。

アミューズメントは夢のある仕事です。事業の活性化を通してさらに地域に貢献してまいりますので、ぜひご家族のご理解と応援をお願いします。

COMPANY 会社を知るCOMPANY 会社を知る

ENTRY 応募・エントリーENTRY 応募・エントリー

この度は、つばめグループに興味を持っていただき、
誠にありがとうございます。
皆さまにお会いできること、心より楽しみにしております。